2022 年度核融合科学研究所共同研究形式研究会プログラム 「パルスパワー技術およびプラズマ・量子ビーム技術の最新動向」にて発表を行いました

2023年1月10日から11日にかけて開催された、2022 年度核融合科学研究所共同研究形式研究会プログラム「パルスパワー技術およびプラズマ・量子ビーム技術の最新動向」にて発表を行いました。

  • 林哲浩,高橋一匡,佐々木徹,菊池崇志,砂原淳「Beam number dependence on implosion dynamics of fuel pellet with flower shape tamper in heavy-ion inertial fusion」(パデュー大との共同研究)
  • 菊池崇志,高橋一匡,佐々木徹,古賀麻由子「重イオン慣性核融合炉への燃料ペレット入射速度の検討」(兵庫県立大との共同研究)
  • 數間 匠,高橋一匡,佐々木徹,菊池崇志「重イオン慣性核融合発電システムにおいて必要とされるトリチウム量とそれに寄与するパラメータの関係」