電気学会 放電・プラズマ・パルスパワー研究会で発表しました

2021年5月20日から21日にかけて開催された電気学会放電・プラズマ・パルスパワー研究会にて発表を行いました.

  • 佐々木徹,石川大貴,五十嵐一輝,山﨑健将,成田祐貴,岩佐百華,熊谷優希,高橋一匡,菊池崇志,「高繰り返し高エネルギー密度プラズマ発生・計測技術の開発」,EPP21-049

Plasma and Fusion Research誌に論文が掲載されました

Plasma and Fusion Research誌に論文が掲載されました.

  • Kladphet THANET, Wannakuwaththawaduge T. L. S. FERNANDO, Kazumasa TAKAHASHI, Takashi KIKUCHI and Toru SASAKI,”Determination of Helium-Discharge Atmospheric-Pressure Plasma Parameters and Distribution Using Numerical Simulation”, Plasma and Fusion Res. 16, 2401060 (2021)

卒業式・修了式(縮小版)が行われました

3月25日に修士課程10名が修了し,学部学生8名が卒業しました.また,プラズマ力学研究室からは下記の受賞がありました.
藤田 鈴香(修士課程)原子力システム安全工学専攻・学生表彰(学業・研究活動)
松本 友樹(修士課程)電気電子情報工学専攻・専攻長表彰
鈴谷 のぞみ(修士課程)原子力システム安全工学専攻・専攻長賞

皆様おめでとうございます.

2021年原子力学会春の年会学生ポスターセッションにおいて発表を行いました

2021年3月18日(木)に開催された2021年原子力学会春の年会学生ポスターセッションにおいて発表を行いました.

  • 渡邊 直人,高橋 一匡,佐々木 徹,菊池 崇志,「重イオン慣性核融合の爆縮過程における低密度層での半径方向輻射輸送による先行加熱の影響」,2-9

その発表において,渡邊直人君が、2021年原子力学会春の年会学生ポスターセッション奨励賞を受賞しました.
http://www.aesj.or.jp/student/award2021spring.html

おめでとうございます.

日本物理学会第76回年次大会で発表を行いました

令和3年3月12日〜15日に開催された日本物理学会第76回年次大会で発表を行いました.

  • 佐々木徹, 石川大貴, 成田祐貴, 五十嵐一輝, 高橋一匡, 菊池崇志,「高繰り返しプラズマ生成のための液体金属流の電磁流体的応答」,13aB1-2
  • 竹崎太智, 大澤恭平, 加藤青吾, 小口拓哉, 高橋一匡, 佐々木徹, 菊池崇志, 伊藤弘昭,「垂直磁場中での多種イオンプラズマ流の挙動の数値解析」,13aB2-6
  • 石井宏, 曽我之泰, 菊池崇志, 鈴谷のぞみ, 朴英樹,「Malmberg-Penningトラップに入射した電子ビームのエネルギー緩和機構の解明」,14pB1-9
  • 曽我之泰, 朴英樹, 上田隼也, 石井宏, 鈴谷のぞみ, 菊池崇志, 佐藤政行,「シングルショット法による純電子プラズマのエネルギー分布解析」,14pB1-10
  • 永岡賢一, 中本崚也, 濵嶋大河, 中野治久, 木崎雅志, 池田勝則, 藤原大, 津守克嘉, 長壁正樹, U. Fantz, R. Nocentini, D. Wuenderichi, C.Wimmer,「ITER用RF負イオン源のビームレット発散の時間分解計測」,14pB1-11
  • 菊池崇志, 鈴谷のぞみ, 石井宏, 曽我之泰, 朴英樹, 高橋一匡, 佐々木徹,「軸方向磁場印加空間へ入射した直後の電子群緩和機構の軸方向端静電ポテンシャル形状の影響」,15pB2-8

令和3年電気学会全国大会にて発表を行いました.

令和3年3月9日から11日かけて開催された令和3年電気学会全国大会にて発表を行いました.

  • 高橋一匡・松本友樹・片根弘登・宮崎 翔・佐々木 徹・菊池崇志,「真空ポンプ用炭化水素油を用いた液体ターゲットレーザーイオン源の検討」1-095
  • 内田 篤・佐々木 徹・菊池崇志・高橋一匡,「大気圧プラズマを用いた両面撥水処理の検討」,1-103

Plasma and Fusion Research誌に論文が掲載されました

Plasma and Fusion Research誌に論文が掲載されました.
Suzuka FUJITA, Hideki TENZO, Kazumasa TAKAHASHI, Toru SASAKI and Takashi KIKUCHI,
“Radioactive Isotope Induced by Beam Loss in Particle Accelerator for Heavy-Ion Inertial Fusion”,
Plasma and Fusion Research, Volume 16, 2404022 (2021)

令和2年度核融合科学研究所共同研究型研究会「最先端パルスパワー技術とプラズマ・粒子ビームへの応用の最前線」にて発表を行いました

2021年1月7日(木)から8日(金)に開催された令和2年度核融合科学研究所共同研究型研究会「最先端パルスパワー技術とプラズマ・粒子ビームへの応用の最前線」にて発表を行いました.

液体金属拡散ポンプによる真空排気系の検討
菊池崇志, 高橋一匡, 佐々木徹

液体金属流制御が拓くパルスパワー放電・実験室宇宙物理応用
佐々木徹, 石川大貴, 五十嵐一輝, 高橋一匡, 菊池崇志

低融点合金を用いた液体ターゲットレーザーイオン源開発に向けたIn-Bi合金のプラズマ特性の検討
高橋一匡, 松本友樹, 片根弘登, 宮崎翔, 佐々木徹, 菊池崇志

Malmberg-Penningトラップに入射した電子ビームの緩和過程で生じる高速粒子発生に関する数値解析
鈴谷のぞみ, 朴英樹, 曽我之泰, 高橋一匡, 佐々木徹, 菊池崇志

イオンビーム直接照射型慣性核融合燃料標的のタンパー形状の検討
林哲浩, 高橋一匡, 佐々木徹, 菊池崇志

重イオン慣性核融合燃料ペレットの低密度層での半径方向輻射輸送が爆縮速度へ与える影響
渡邊直人, 高橋一匡, 佐々木徹, 菊池崇志

テーパー・コーン型プラズマフォーカス装置で生成されるプラズマ流の速度に流入ガス種が及ぼす影響
渡邊崇登, 小林万章, 竹崎太智, 伊藤弘昭, 高橋一匡, 佐々木徹, 菊池崇志

47th IEEE International Conference on Plasma Science 2020 (ICOPS2020) で発表を行いました

12月6日(日)から10日(木)に開催された 47th IEEE International Conference on Plasma Science 2020 (ICOPS2020) で発表を行いました.

AC glow discharge on liquids: unique properties and its application for metal nanoparticle synthesis
Van-Phuoc Thai, Nobuo Saito, Kazumasa Takahashi, Toru Sasaki, and Takashi Kikuchi, TA1-S6-015

HYDROPHILICITY VARIANCE ON THE ATMOSPHERIC PRESSURE PLASMA IRRADIATED POLYDIMETHYLSILOXANE SURFACES
W.T.L.S. Fernando, Ryo Kobayashi, Kazumasa Takahashi, Takashi Kikuchi, Kiyoshi Ohnuma, and Toru Sasaki, TA5-S1-061